ドッグフードは特徴を添えてご案内      お散歩や運動管からドッグフードを考えるポータルサイト     あなたと一緒に愛犬を守りたい       オリジナル「しつけ」メソッドも公開中

【危険?】ペロリコドッグフードライトの5つの特徴と3つの長所を解説!

体調の管理について獣医師より改善を求められた愛犬家に人気のペロリコドッグフードライトです。

節制や減量といった愛犬の食に関する制限は、今までは「美味しい」とかけ離れた我慢でした。

 

ペロリコドッグフードライトは、30種類のハーブとチキンを中心とした豊富なタンパク質でありながらの低脂質という動物性タンパク質を絶妙なバランスで配合して「美味しい」と「体に良い」を両立した特徴があります。

愛犬の健康維持にお悩みの方々へお役になる情報となっているはずです。

 

 

食事管理が必要な愛犬のためのペロリコドッグフード ライト

 

 

 

 

ペロリコドッグフードライトの5つの特徴を解説!

 

特徴1、バランスの良い動物性タンパク質と低脂質

 

ペロリコドッグフードライトは、

 

  • チキン(鶏)
  • ダック(七面鳥)
  • 白身魚

 

 

とにかく高タンパク低脂肪な「チキン」。

 

そして、嗜好性(食いつきの良さ)があり低脂肪な「七面鳥」。

さらに、白身魚を配合することでタンパク質の種類を増やし、愛犬が吸収するアミノ酸の種類を多数に増やしています。

 

これらの総合的な結果として

「高タンパク質なのに低脂質を実現!」

 

特徴2、たっぷり野菜と豊富なハーブ類

 

ペロリコドッグフードライトには、豊富な野菜と30種を超えるハーブが使われています。

 

リンゴ、クランベリー、ブルーベリー

 

 

ココナッツオイル、サーモンオイル

 

 

ショウガ、緑茶、ローズマリー、ウコン

 

 

 

サツマイモ、チコリ、オオバコパウダー、ニンジン

 

 

カレンデュラ、オレガノ、セージ、マジョラム、タイム

 

 

 

特徴3、グレインフリー(穀物不使用)による腸活

 

現在の研究結果では、犬の祖先は「雑食性」だったことがわかっています。

 

しかし、愛犬の年齢や体調によっては、穀物は消化の妨げや負担になることもあります。

 

そこで、考えられるリスクは事前に排除する姿勢においてペロリコドッグフードライトもグレインフリー(穀物不使用)で製造されています。

 

この結果、多くのペロリコドッグフードライトを利用している愛犬のお通じが固く安定していると口コミ評判を多く目にすることができます。

 

特徴4、香料・着色料不使用

 

配合されていても大丈夫・・・

この考えはペロリコドッグフードライトの製造過程において排除されています。

 

「愛犬に必要ないものは使わない」

これこそがペロリコドッグフードライトの製造の守られるべきルールです。

 

保存料や着色料は一切使用されていません。

 

 

製造された製品は、

 

  1. いつ工場に納品された誰の原材料なのか
  2. いつ製造されたのか
  3. いつ梱包されたのか
  4. いつ誰にどれだけ出荷されたのか

 

を全て管理できるようにタグ付けされています。

 

消費期限が短いので店頭販売をせず、全てを自社によるオンライン販売で行っている理由も「香料、着色料」不使用を守り続ける努力の一環となります。

 

特徴5、厳選素材

 

原材料である食材は、ヒューマングレードとして人が食べても安全なレベルを基準として揃えられています。

 

 

ペロリコドッグフードライト【公式】サイト

 

 

ペロリコドッグフードライトの3つの長所を解説!

 

長所1、素晴らしく低カロリー

 

ペロリコドッグフードライトは、100gあたりたったの326,9kcalしかありません。

 

脂質は8%です。とってもヘルシーですね。

 

毛質・毛艶に関わる不足が起きないように

 

  • ココナッツオイル
  • オメガ3脂肪酸(サーモンオイル)

 

でしっかり補っています。

 

役割を分けたことによってペロリコドッグフードライトでは、これかけの低脂質が実現しました。

 

長所2、ハーブの効用

 

セージやショウガを中心に消化をサポートするハーブの他にもドッグフードではかつてないほどの多数のハーブが配合されています。

 

ビタミンやミネラルの補給にも役立つことができます。

 

長所3、ドッグフード粒の工夫された形状

 

 

ドッグフードの粒は、直径9mm程度の「十字型」に成形されています。

 

愛犬の早食いによる「むせ」や「喉の詰まり」を事前に防ぐことを考慮されています。

 

ゆっくりと時間をかけて愛犬には食事をしてもらいたいですね。

 

ペロリコドッグフードライトを作るから受け取るまで

 

 

ヨーロッパでも最高水準の工場で、最高水準の衛生管理によってペロリコドッグフードライトは製造されています。

 

 

欧州ペットフード連合会(FEDAIF)の厳しい基準に合格した管理体制です。

 

 

製造した製品1つ1つに製造番号が付けられ、その後は全ての動向を管理することができる体制を構築しています。

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
愛犬との暮らしをもっと豊かな時間へ" width="842" height="595" >

愛犬との暮らしをもっと豊かな時間へ

別れた時の涙より「今」共に過ごすための努力のひと汗を流しましょう。 共に暮らす中には忙しくて先送りしたい愛犬のおねだりもあるでしょう。
ほんの少し歩み寄ることはあなたと愛犬とのつながりを一層強くし、思い出を色濃くするのではないでしょうか。
私は今一緒にいる愛犬たちと過ごす時間を人生の最優先に選びました。
ドッグライフ withキャンピングカー これからお楽しみに!! 
寒くてまだ旅してません。 今しばらくお待ちください。

CTR IMG