ドッグフードは特徴を添えてご案内      お散歩や運動管からドッグフードを考えるポータルサイト     あなたと一緒に愛犬を守りたい       オリジナル「しつけ」メソッドも公開中
ドッグフードの簡単計量方法のご紹介

毎日のドッグフードが「だいたいこれくらい」では愛犬の健康は守れません!

超簡単なドッグフードの計量方法

愛犬を健康で維持で病気から守りたい。

ダイエットしてもっと健康にしたい。

そんな願いを持つ飼い主にきっとあなたも入りませんか?

その願いを叶える簡単ですが、極めて重要な方法をご紹介します。

毎食のドッグフードの量ですが、どうしても目見当だと「(可愛いから)もうチョットね!」と増やし加減になるものです。違いますか?
理性では、ドッグフードの量を増やすのは良くないと分かっているのですが、どうしても・・・。
しっかりしなくてはと決意しても・・・毎日のことです。
食事のたびに計量機を持ち出して・・・では時間も手間も大変ですね。
そこで今回ある方法をご紹介します!
1度準備すれば、その後は簡単に、効率よく、それでもしっかりした愛犬の健康コントロールができるように私がドッグショップ経営時に編み出しスタッフに指導した方法をご紹介します。
よって、この方法はあなたがペットショップでホテルをご利用なさる際にもとても親切だし、ホテル中の健康を守る上で有効な手段となります。
*ワンちゃんによっては、お友達が常にいる「ホテル中」はずっと動き続けます。すると基礎代謝量が増えるので、日常よりも10〜20%ドッグフードの量は増やして対応することをおすすめします。
お忙しいあなたのために8分程度の動画、半分も見れば方法がわかるYouTube動画もございます。
ぜひご活用下さい!

 

愛犬専用の計量カップを作りましょう!

愛犬に減量は必要だと思っていても、私を含めなかなか愛犬に与えるドッグフードの量を減らすことはできないですよね。

  • かわいそう
  • 食べている姿が健康的
  • 欲しがっているから

あなたの感情が「減らす」行為の邪魔をします。

 

そうなんです。毎日、毎食にあなたの感情が「愛犬の食事準備」の際に入る余地を残しておくと「ドッグフード制限」って難しいのです。

そこで重要な対策が「数値化」することです。

数値化、つまり「愛犬には何グラムを毎食与える」という決め事にするのです。

実行する作業も単純化して、より一層あなたの「感情」が入り込む余地を消すようにします。

すると愛犬は毎日同じ量のドッグフードを食べます。この状態が「基準」となります。

  • お腹を壊した際の原因といつからかがわかりやすい
  • 太った痩せたといった肉付きをコントロールしやすい
  • 運動量に変化を加えた際に食事量のコントロールが簡単
  • 食べる食べないといったムラが生じ難い

愛犬の変化がまるで浮き出てくるようにわかりやすくなります。ホントです!!

 

用意するもの

  • 計量機
  • 油性マジック
  • ポリエチレンもしくは紙のコップ

たったこれだけです。

計量機(計り) 油性マジックペン ポリエチレンコップ

ドッグフードの簡単な計量方法について解説を始めます!

1 計りを正確にゼロに調整します 計り
2 計りにカップを載せ計量の準備をします ドッグフード計量準備
3 愛犬の食事量を計量します(今回は20g) ドッグフード20gを計量
4 軽く左右に振ってドッグフードが平になるよう均します カップに入ったドッグフードを左右に揺らし平に均します
5 ドッグフードの上限に沿って油性マジックで線を書きます ドッグフードの上限に沿ってカップに線を書きます
6 ドッグフードを計量したカップにドッグフード名と犬名、量を書き込みます ドッグフードを計量したカップにドッグフード名と犬名、量を書き込みます
7 【確認作業】一旦ドッグフードを袋に戻してカップを空にします
8 【確認作業】書き込んだ線まで一気にドッグフードを入れます ドッグフードの再計量で確認
9 【確認作業】改めて線まで入れたドッグフードが何グラムなのか確認します

ピッタリ20gでした

成功です!!

ドッグフードの再計量テスト合格

成功の秘策は線にあり

初めにあなたの感情が障害になっていること。

その排除には「数値化」することをお伝えしました。

そしてカップに「線」を書き、その線の下までドッグフードを入れるという「作業の単純化」をしました。

毎回の愛犬の食事に頭を使わず、感情を挟まないで、単純作業にしたことで安定的に日々繰り返し活動できるようになっています。

Mishy
おやつの量にご注意下さい!!
ドッグフードの量を一定にするだけで、結構愛犬って痩せますよ。笑
残す障害は・・・・おやつです。
せっかくドッグフードをコントロールしてもその厳格化した分「おやつくらいはねぇ・・・」「お腹減っていない?」と変わらず与えたり、まして増やして与えると効果は現れません。
「こんなことが変わった」といった「成果」をシェアいただけると嬉しく思います!
よろしくお願いします。
おすすめ記事

ドッグフードの敵は? ドッグフードを開封して一番心配するべきなことはなんでしょう? それは「ドッグフードの酸化」です。 開封以前のドッグフードは、密閉時に「窒素剤」などを混入されていて、ドッグフードの動物性タンパク質などの油脂[…]

ドッグフードの理想的な保存方法を伝える写真
ドッグフードの簡単計量方法のご紹介
最新情報をチェックしよう!
愛犬との暮らしをもっと豊かな時間へ" width="842" height="595" >

愛犬との暮らしをもっと豊かな時間へ

別れた時の涙より「今」共に過ごすための努力のひと汗を流しましょう。 共に暮らす中には忙しくて先送りしたい愛犬のおねだりもあるでしょう。
ほんの少し歩み寄ることはあなたと愛犬とのつながりを一層強くし、思い出を色濃くするのではないでしょうか。
私は今一緒にいる愛犬たちと過ごす時間を人生の最優先に選びました。
ドッグライフ withキャンピングカー これからお楽しみに!! 
寒くてまだ旅してません。 今しばらくお待ちください。

CTR IMG