ドッグフードは特徴を添えてご案内      お散歩や運動管からドッグフードを考えるポータルサイト     あなたと一緒に愛犬を守りたい       オリジナル「しつけ」メソッドも公開中

愛犬の「ドッグフード 食べない」を解決する論理思考

「え〜!!今日も食べてくれないのぉ〜」は、私の愛犬でも起きています。

愛犬が素直に毎度のドッグフードなど食事を完食してくれる事は飼い主として「愛犬元気」バロメーターの合格をもらっているようで安心ですよね。

 

逆に愛犬がドッグフードなど食事を食べてくれない、まして複数回にわたり食べないとなると不安で気分が落ち込みますね。

 

  • ドッグフードを替える
  • 動物病院へ行く

何回も、数日愛犬がドッグフードなど食事を食べない場合は上記の2択になるでしょう。

 

このブログでは、

  • 愛犬への適切なサポート
  • 飼い主であるあなたの心の平安

を叶えられるように簡潔に論理的に「ドッグフードなど食事を食べない」悩みを速やかに対応できるようになることを目指した「考え方」であり「対策方法」をお伝えしたいと思います。

「食べる」ことの必要性

動物が食事をする、草や肉を食うにも意味があります。

大きく分けると

  1. エネルギーの摂取
  2. 生きる上で体内で作り出せない必要な栄養素を取り入れる

の2つになります。

①エネルギーの摂取

車が車体を動かす際にガソリンという燃料を消費するように私たち動物も体や臓器を動かすためにエネルギーが必要です。エネルギーの吸収作業を「食事」と呼んでいます。

よく耳にする「カロリー(calorie)」の意味は「熱量」です。

取り入れた食べ物でどのくらい「熱」を生み出せるのか、を意味しています。

②必要栄養素の摂取

放し飼いチキン サツマイモ サーモン
えんどう豆 鹿肉イメージ 小麦イラスト

犬であればビタミンCを体内で作ることができます。

しかし、人は作れないのでレモンやオレンジなど食べることを通じて体内に取り入れます。

また、骨や筋肉を作ったり補修したりするにはタンパク質が必要ですが、タンパク質を構成するアミノ酸が同じタンパク質では栄養不足になります。

理由は、最低限必要なアミノ酸の種類があり、それを賄うように複数のタンパク質を体内に取り入れる必要があるからです。

必須アミノ酸の「必須」の意味する言葉通りの理由です。

 

*昔は、犬は体内でビタミンCを生成するのだからドッグフードに入れる必要はないと考えられた時代もありました。

しかし「それってあくまで体調の良い時じゃない?」と疑問を持った人たちが現れ「どうせ水溶性ビタミンで多かったら体外に出ちゃうから念のためにドッグフード全般に入れておこうよ!」という流れに変わった経緯があります。

これによりわかることは、

  • 体外から取り入れる必要のある栄養
  • 体内で作られるが補足した方が良い栄養

があるということです。

スムースのミニチュア・ダックスフンド子犬

この章でわかった「ドッグフードなど食事を食べない」理由とは?

満たされている

今以上の栄養を体外から取り入れることは、過剰摂取であり使い道がないと体が訴えている
Mishy
注意点!
日頃の運動が不足している時も起きうる「食べない」愛犬を誕生させる理由になります。日常のカロリー消費量が、取り入れるカロリーよりも少ない状況が続く場合です。対応として骨格や筋肉・腱に問題がなければ運動量を上げることで解決できるでしょう。
Mishy
溺愛!
愛犬を可愛がるあまり「おやつ」をたくさん与えると「おやつ」にもカロリーはあり、体を動かすだけならおやつのカロリーで賄えます。するとバランスの取れたドッグフードなどの食事を食べなくなります
関連記事

気づけばトイ・プードルのクリスタルちゃんも健康を気遣うお年頃になっていました。 高齢犬?シニア犬?老犬? 呼び方はいろいろですが、トイ・プードルは膝の心配もあります。 肝臓など軟部臓器の健康のためにも太り過ぎは危険[…]

愛犬クリスタルちゃんがカナガン・ドッグフードでダイエットに挑戦する
カロリーを消費する際に生み出される「熱」が辛いこともある
Mishy
夏場の食欲不振!
我々も夏場に「食欲がないんだよねぇ〜」という人に出逢います。この理由として、気温が上昇する夏場では、体内でエネルギーを分解する際に生み出される「熱」を発散、つまり「放熱」し難くなります。車でいうところの「オーバーヒート状態」です。当然のことですが、体は安全機能としてカロリーの消費行動を抑制します。車がエンジンを止めたことと同じです。ガソリンは減りますか?給油が入らなくなりますね。同じように人や犬たちも体外からの栄養の取り入れ、つまり「ドッグフードなどの食事」を食べる必要がなくなります。
犬の皮膚には汗をかく「汗腺」がありません。人の場合は、汗をかくことで「汗」という水分の空気中への「気化現象」を利用した「放熱」により自身の体温を下げる対策を取っています。犬は「ハァ〜ハァ〜」と大きく激しく呼吸して、体内の熱を排出する空気に含ませて排出し、新しい体外の空気を取り入れることで肺に「冷たい空気(のはず)」を入れて毛細血管中の血液を冷やし、冷えた血液を全身に循環させることで体内の健康状態を維持するシステムになります。この辺りの人と犬の構造の違いから(車に例えて)「人は水冷式。犬は空冷式」と呼ばれています。犬にとっては、体内の熱のコントロールは直接生死に関わるとてもセンシティブなことなのです。短吻犬種であるパグ、フレンチブルドッグなどでは「激しい呼吸」という1つの運動により、結局体内の熱が上昇してしまい熱中症になることが普通にあります。特に5月から10月ごろまでは、運動した直後が大丈夫だったと気を許して放置していて20分後に(熱中症で)ひっくり返っていたなど聞く話です。時限的に熱がこまったことによる発症です。くれぐれもご注意下さい。暑い季節の犬たちの行動って人が思う以上に「熱」を発生させている例と受け止めてください。

歯の炎症が原因

歯の炎症がある時、愛犬の食欲は低下します。

特に愛犬の上顎の歯が炎症しているとドッグフードなどの食事を食べない、食べたくない気分にさせることが多いので注意が必要です。

理由は、犬の場合、口腔と鼻腔を仕切る壁が薄いことです。

例えば、愛犬の上顎の右犬歯の根が炎症している場合、ひょっとすると鼻腔、つまり愛犬の鼻の中では歯の炎症によりポッカリと穴が空いているかもしれないということです。穴はなくても鼻の中(鼻腔)の粘膜はただれ膿が出ているかもしれません。

ワンちゃんが時に鼻汁を飛ばすことがあると思います。が、それが本当に鼻汁かは懐疑的です。

鼻腔に溜まった膿がその正体かもしれません。

ポッカリ穴や膿があるような鼻腔粘膜だと「嗅覚」がとても低下します。

「愛犬がドッグフードなど食事を食べない」のは「匂いを感じない」からかもしれません。

なんだか悲しくなりますね。

私たちが暮らす中で食事の席についても食べ物から何の匂いもしなかったら、あなたはそれでも食事を続けられますか?

口臭があり、頻繁に鼻汁を飛ばす愛犬の様子を見ることがあれば今回のストーリーを疑ってみるのも良いでしょう。

助言としては、一般的な動物病院でのスケーリングは「美容歯科」的で効果が望めません。

お薦めは「小動物歯科勉強会(会長 フジタ動物病院院長)」の参加獣医師です。

会へお問い合わせいただき最寄りの動物病院を紹介されることをお勧めします。

*東京都内ならば台東区?江東区?だったと思います。「とだ動物病院」が優れていると思います。5件ほど紹介しご対応いただきました。勉強会の講師をされる獣医師であり、他院で活躍する弟子に澤田先生という女医さんがおりますが、そちらもかなり優秀な獣医師でした。

関連記事

愛犬がいつものように与えたドッグフードを残したり食べないと心配になりますよね! その日のお散歩がいつも通りだと「ドッグフードに飽きてしまったのだろうか?」と考えが巡ることもわかります。 あなたも大きくは「健康=食事+運動」とわかって[…]

毛の短いダックスフンドが夢中で食器のドッグフードを食べている

 

近年、人の歯科医が獣医師とタッグを組んで活動するケースも散見します。

しかし、動物歯科と人の歯科は多くの点で異なるようです。

「餅は餅屋」古人の知恵を受け入れましょう。

 

単純に歯が痛くて「ドッグフードが歯に触ると疼く」から食べないこともあるかもしれません。

いずれにしても10歳を超えるあたりでは、一度歯科専門の獣医師への診察をお勧めします。

 

Mishy
大学病院が1番ではありません
私の経験というか、実際に聞いているお話ですが「歯科」と「眼科」は、大学病院が1番ではないそうです。
診察や処置に必要な機材が、それほど大型化していないことがあるのでしょうか。
2ヶ月待って大学病院の附属病院に行き、言われたことが「〇〇先生をご紹介します」と自宅から大学へ行く途中の区にある開業医を紹介されたそうです。
大学病院の附属外来を侮辱はしません。感謝しています。
私設の2時診療病院ならば大学病院のほうが優れている点がやはり多いと思っています。

好み

人と同じように愛犬も個の嗜好があります。
引かれるドッグフードの香りもあれば、パッとしないドッグフードの香りもあるでしょう。
また、「必要な栄養」の項目とも少し被りますが、愛犬の必要としている栄養素を匂いなどから無意識に惹きつけられやすいこともあるでしょう。逆に言うと、満たされている栄養の匂いだと取り入れる必要を感じず食欲が湧かないことにつながります。
子犬時代に食べていた主食の香りには、犬は強く惹きつけられるように感じます。
経験として比較的多くの愛犬が喜んで食べたフードをご紹介しておきます。
おすすめ記事

「え〜今日も食べてくれないの!?」 プロとして犬の専門家を30年以上務めていても、この問題から解放されることはありません。 この「うちの子がドッグフードを食べないんです。」というお悩みを愛犬家の方々から質問されなくなる日もないでしょ[…]

ロイヤルカナンのドッグフードであるおすすめのミニインドアアダルト

偏食癖

書くと先を読んでもらえなくなるかと思い最後にしました。笑
飼い主が、愛犬のためにと幼犬時から
  • いろいろな食べ物(ドッグフード含む)を与えている
  • 人の食事を与えている
  • おやつが多い
  • おやつがジャーキーなど肉類の香りが強いもの
  • ウェットやふやかしたドッグフードを長い間与えていた

上記のことが当てはまる場合には偏食する、食べる食べ物、特にドッグフードは限定される傾向が強いと経験から感じています。

愛犬とスキンシップ

獣医師がよくいう言葉に

「犬は1週間食べずとも大丈夫」

と言うのがあります。

1週間は大袈裟ですが3日間くらい愛犬が結果的に絶食することになっても、あなたは意志を貫き通す姿勢が必要かもしれません。

 

あと、この章の場合、愛犬が肥満であることも多いです。

肥満では、外部からの栄養の取り入れは当然減少します。

 

獣医師に事前の健康チェックを依頼して、コンディションを確認した上で安心して「あなたが食べてほしいドッグフードなど食事を与え続ける」ようにしてみて下さい。

 

まとめ

どうですか?
「ドッグフードを食べない」だからドッグフードを替えよう。
それも間違った対応とは思いません。
しかし、何か隠れた愛犬の体調の危険信号かもしれません。
「木を見て森を見ず」とならないように、最初に目に入った情報だけで対応を急がずにこのブログで学んだ知識も活かしながら広い視野で対策をご検討下さい!
あなたとご愛犬がこれからもずっとお幸せであることを願っています!

 

 

 

おすすめ記事

まず最初にお伝えしますが、私はペット保険に加入したことがありません。 理由は、愛犬の頭数が多すぎて加入費用だけで年間に30万円以上の支払いになってしまう状況が続いていたからです。 アニコムペット保険のスタート時の加入活動、その後[…]

アクサダイレクトのペット保険

 

 

最新情報をチェックしよう!
愛犬との暮らしをもっと豊かな時間へ" width="842" height="595" >

愛犬との暮らしをもっと豊かな時間へ

別れた時の涙より「今」共に過ごすための努力のひと汗を流しましょう。 共に暮らす中には忙しくて先送りしたい愛犬のおねだりもあるでしょう。
ほんの少し歩み寄ることはあなたと愛犬とのつながりを一層強くし、思い出を色濃くするのではないでしょうか。
私は今一緒にいる愛犬たちと過ごす時間を人生の最優先に選びました。
ドッグライフ withキャンピングカー これからお楽しみに!! 
寒くてまだ旅してません。 今しばらくお待ちください。

CTR IMG